カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
[ 若狹 祐介 ] 牡蠣のためのうつわ + 美浄生牡蠣セット
7,800円(税込) 〜 8,300円(税込)
各オプションの詳細情報
内容量
牡蠣のためのうつわ1個+500g
牡蠣のためのうつわ1個+700g
[ 若狹 祐介 ] 牡蠣のためのうつわ + 美浄生牡蠣セット
7,800円(税込) 〜 8,300円(税込)

若狹 祐介 氏による「牡蠣のためのうつわ」 +「 美浄生牡蠣 むき身」のセットです。
「牡蠣のためのうつわ」は、中野水産の美浄生牡蠣のために広島にゆかりのある陶芸家グループ「タナゴコロ」より生み出されたプロジェクトです。個性溢れるうつわとともに、中野水産の美浄生牡蠣をもっと美味しくもっと豊かに楽しんでいただけますように。

■作品について
題名『藍彩則』
茶則からヒントを得ました。茶則は茶葉の香りや茶葉を鑑賞する道具です。
茶則の機能美を生かして転換した器が藍彩則です。
牡蠣そのものの美しさや味わいなど楽しんでいただけたらと思い制作しました。



■ セット内容
・若狹 祐介 氏「牡蠣のためのうつわ」1個セット
 サイズ:約25cm×約9cm×約3cm
※ 手作りのため、模様や色、形など個体差がございます。予めご了承ください。

・中野水産の美浄生牡蠣 【むき身】500g もしくは 700g

【ご注文の前に必ずご確認ください】
・こちらは予約販売商品となります。お届けは2月中旬頃を予定しております。生産状況により、納期は前後する場合がございます。
・ご注文後のキャンセル・変更はお受けできません。

■ 陶芸家 / 若狹 祐介 氏について
web:www.yusukewakasa.com
Instagram: @yusuke_wakasa

広島生まれ
江田島にて制作

1978年 広島県広島市で生まれる
2003年 奈良芸術短期大学 卒業
     能登島ガラス工房 修了
2004年 今井政之氏に師事
2010年 能美島にて独立
2012年 田部美術館「茶の湯の造形展」入選(同,2016,18,19年)
2013年 長三賞常滑陶芸展 入選
2016年 有田国際陶磁展 入選(同,17,18年)
2017年 現在形の陶芸萩大賞展検‘選(同,19年)
     陶美展 入選
2018年 現代茶陶展 入選(同,19,20年)
2019年 中国 上海・北京にて個展
     有田国際陶磁展 朝日新聞社賞
     第8回菊池ビエンナーレ 現代陶芸の<今> 入選
2020年 日本陶磁協会 現代陶芸奨励賞 中国・四国 入選
     田部美術館「茶の湯の造形展」優秀賞